男性も腋毛は蘇飛利するのが当たり前になりつつある

メンズ脱毛(体)

男も脇毛処理は今や当たり前!?脇のにおいや汗も改善!

更新日:

女性と違い、男性は脇毛をそのままにしている人がほとんどですよね。でもその脇毛、実は女性にかなり不評なんです。もしかしたら、「臭いそう」「キモイ」と思われている可能性大!
でも、脇毛のお手入れ方法がわからなかったり、どれくらい毛を残すのがいいのか見当がつかない人が多いのではないでしょうか?
ツルツルにするのもありですが、ベストの長さは脇からはみ出ない長さが目安、適度な長さに処理するのがおすすめです。

今回は脇毛のお手入れ方法はもちろん、女性がどんなふうに男性の脇毛を見ているのかも解説します。

女性の目はきびしい!男性の脇毛のココがイヤ

女性は脇毛をきちんとお手入れするのが常識。そのせいか、男性の黒々とした脇毛は気持ち悪いと思いがちです。
でも、脇毛がまったくないのも不自然でイヤ、と思う人も。

モジャモジャの脇毛への反応は?

「色白で髭が薄い人が、脱いだら脇毛がすごくて引いた!」
「海でビーチバレーをしている時、ある男性の脇毛が気になってプレイに集中できなかった」
「暑い日、電車のつり革につかまるモジャモジャの脇毛が汗で光っていて気持ち悪かった」
「とにかく臭そうなイメージしかない」

多い意見は、生理的に無理!というものと臭いそうというものでした。イマドキは男臭いとモテません。脇毛が多いと生々しく見えてしまうので、印象はよくないと考えた方がいいでしょう。

無毛の脇への反応は?

「ちょっとやりすぎな感じがする

「少しは毛があった方が自然だと思う」
「脇毛が濃いよりはマシ。気を使っているんだなと思う」

脇毛が無毛な状態は、不自然に見えてしまうという声も少なくありません。でも脱毛している女性にはつるつるの脇の支持者も結構いて、モジャモジャよりいいと思う人も割といます。

ベストの脇毛は「ほどほどに脇毛がある」状態だった!

モジャモジャもイヤ、でもつるつるもちょっと…という声が多いですね。ではどんな脇毛がベストかというと、「脇毛はあるけれど多くない、長すぎない
状態です。

長さは長くても2~3cmくらいまで。上半身裸になった時、正面やバックから見て脇毛が出ていないかチェックしてみましょう。もし毛が見えていたらアウト!
濃さは、腕を上げた時に脇が真っ黒にならない程度に薄いボリュームを目指すとよさそう。

脇毛を薄くするとこんなメリットも

脇毛を薄くすることで女性に引かれずにすみますが、他にもこのようなメリットがあります。

・脇が臭わなくなる
・汗が渇きやすくなる

脇は汗のニオイが気になる場所ですが、脇毛が減ると汗が蒸発しやすくなるので雑菌が繁殖しにくくなります。汗はもともとほぼ無臭。ニオイの原因は肌に潜んでいる雑菌の仕業なので、汗が渇くことで雑菌が増えにくくなればニオイも抑えられます。
また、汗が渇きやすくなることで不快な蒸れや脇汗の滲みも防げます。

「ほどほどの脇毛」をつくる方法

では、毛がほどほどにある薄い脇毛をつくる方法をご紹介します。

バリカン・すきバサミでカットする

毛をカットするというとハサミを思い浮かべますが、普通のハサミでボリュームを調整するのは難しいです。
バリカンなら、アタッチメントで長さを調整することができます。またすきバサミは毛のボリュームを抑えて切りすぎないため、毛を薄くしたい時に使えます。

抑毛クリーム・ローション

抑毛効果があると言われるイソフラボンやパイナップル酵素などを配合している抑毛剤を使う方法もあります。ムダ毛そのものを生えにくくするため、剃る・切るよりも自然に減毛することが可能。
ただし時間がかかるので、バリカンやカミソリと併用して使うといいでしょう。
ちなみに抑毛ローションを手作りする方法もネットで検索するとたくさんヒットするので、コストを抑えたいなら試してみるといいでしょう。

脱毛する

脱毛したら毛が全部なくなるのでは?と心配になるかもしれません。でもムダ毛は結構しぶといので数回脱毛したくらいでは全部なくなることはまずありません。
脱毛すると、脇毛が減るだけでなく細くなっていくので薄い印象に変わっていきます。
脱毛の目安は、脱毛サロンなら6~10回、クリニックなら3~5回くらいで半分くらい脇毛が薄くなります(個人差があるので回数は相談しましょう)。

つるつるの脇になる方法

脇毛を全部処理したい場合は、以下のような方法で処理しましょう。

カミソリ・電気シェーバーで剃る

一番早いのが、カミソリや電気シェーバーで剃ってしまう方法です。その場でムダ毛を簡単になくすことができます。
ただ、腕を上げた時に近くで見ると剃り跡はバレます。数日で毛が目立つようになるので、週2~3回剃らなければなりません。

脱毛クリーム

剃るよりも見た目がいいのが脱毛クリームです。毛穴スレスレまで除毛できるため、処理後はつるつるになれるのもメリット。カミソリよりつるつる感が長持ちするところも人気です。
デメリットは肌へのダメージが強いので、使用前のパッチテストと保湿は必須です。

ワックス脱毛

ワックスを塗ってシートを貼り、剥がすだけというシンプルな除毛方法。毛の根元から抜け、1~3週間つるつる状態をキープできます。
痛みやコツが必要な面もありますが、慣れると簡単なので人気のある除毛方法です。

脱毛する

脱毛サロンやクリニックで脱毛するのは時間も費用もかかりますが、実は男性も脱毛を始める人は増えています。
脱毛のメリットは、脇の処理を一切しないですむようになること。また、脇の処理で肌を傷つけてしまうカミソリ負けもしなくなります。
脇をつるつるレベルにするには、「ほどほどの脇毛」より2~3倍かかることもあります。
でも脱毛を続けることで毛が薄く細くなるため、脇毛の処理も徐々に楽になっていきます。

脇脱毛はサロン?それともクリニックがいい?

脱毛する場合、安く気軽に通える脱毛サロンか、早く毛を減らせるクリニックに通うか悩みますよね。
脇毛は比較的脱毛効果が出やすいパーツなので、脱毛サロンでもそこそこ効果があると言われていますが、少ない回数で理想の脇になりたいなら、断然クリニックの方が早いでしょう。

目安
ほどほどの脇毛にするなら
・脱毛サロン 6~10回
・クリニック 3~5回

つるつるの脇にするなら
・脱毛サロン 8~25回
・クリニック 6~15回

毛がどれくらい生えているかによって脱毛回数は個人差があります。まずは無料カウンセリングで相談してみるといいでしょう。

◆おわりに
「男だから脇毛はそのまま」。そんな時代はとっくに終わっています。知らない間に女性に引かれていたらかなり損!
ニオイや汗対策にもなるので、脇毛が多いことを気にしているなら脇毛のお手入れにチャレンジしてみましょう。

-メンズ脱毛(体)

Copyright© メンズ脱毛最前線 , 2018 All Rights Reserved.